C-na Diary

しーなの もつれがちな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アンティーク

お天気がいいので
駐車場に新聞紙をひろげて、ベンチの塗り替え。

CA3G0427.jpg

ハゲハゲのブルーだったのが、見事ピカピカのエメラルドグリーンに生まれ変わった。
娘よ、よく頑張りました。


パイン材のこのベンチ
実は、ワタシが二十歳頃に買ったシロモノ。
それを言うと、娘が
「アンティークなんじゃね」(笑)。
まぁ、ずいぶんと昔なのは確かだ。

当初は室内で使ってたのが、今の家に変わってからはずっと雨ざらし。
でも、ヤスリで擦った下には、ちゃんと元の木目があるだなんて。

木って、すごいな。


今、日常に使っている家具には
アンティークショップで買い求めたようなものがけっこうあって
ライティングビューロや、イス、チェスト、鏡、敷物など
リビングではけっこう古いものに囲まれて暮らしてる。
1900年代初頭のものがほとんどなので正確にいうとユーズドだけど。


「落ち着く」のですね。



このベンチのペンキを塗り替えるのは二回目。
一回目はまだ息子が5歳の頃だったと思うから10年前か。


ながーく使うと
傷もたくさんあるし、当然古くなるけれど
塗られた本人(?)も「喜んで」いるように思えるから不思議。


「愛着」って
すごく好きな言葉だ。





スポンサーサイト
[ 2010/05/30 15:47 ] 日常 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。