C-na Diary

しーなの もつれがちな日々
月別アーカイブ  [ 2013年10月 ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ふたまた

最近、翌日の夕ご飯を前夜に仕込んでから寝ることが多い。
仕事やライヴが立て込んでいて、ウチをあける日が多いってことなのだが。


たいてい仕込みは深夜。
しかも、このところ、圧倒的に煮込み料理が多い。
ま、
おっきなお鍋にどどんと食べ物があれば、各自が勝手に温めて、好きな時に好きなだけ食べれるし。
夜中に仕込んで、火を止めておけば、朝までに味がしみて美味しくなってくれてるし。
モノグサなワタシにはタリピツ。

昨年の冬から愛用している鍋に、無加水鍋「できるくん」がいる。
ワタシの、目下最高に心強い相棒だ。
その呼び名にワタシのリスペクトがこめられてる。

20131030091430ba0.jpg

彼(男子なのか?)のチカラを借りれば、こんなワタシでも煮込み料理など天才的に美味しく作れる。
彼と出合ってから、ワタシの人生は変わった。
スーパーで美味しそうな食材をみつけたら、まず、どうやったら煮込み料理として成立するかを考えるようになった。
彼さえいてくれれば、夕ご飯の準備なんてなんってことないさ、とさえ思えるようになった。
彼なしに今のワタシは語れない。
もう、彼なしでは生きていけない。
できるくん、LOVE♡


さて
今夜は、「おでん」だ。
例によって昨夜遅くに仕込んだ。
朝起きてお鍋の蓋をあけると、いい感じに仕上がっている。
ヨシヨシ。

しかし、実は
昨夜からワタシは浮気をしている。
そう、相手が「できるくん」ではないのだ。
確かにできるくんはよくできる人で、万能選手。
何をやっても手際よく短時間でやり遂げ、どんな素材の旨味も引き出せる包容力、厚みも奥行きもほどよく、シャレた色合いで、キッチリとした蓋を持ち、汚れ落ちの良いサッパリとした性格で、どこをとっても完璧、、、
そんな彼の欠点は、、、ほんの少し小柄なこと。
そう、おでんには向かないのであった。

今日の相棒は「山本くん」

20131030091428c4f.jpg

本当に「山本鍋」という名前を持つ、絶対に吹きこぼれないという特許を持つ鍋。
15年くらい前に通販生活で買った、薄手で底が浅く、だだっ広い間口の広がったテカテカのチャラいヤツ。
でも、ワタシ、、
彼のことも好きなのよね。


ごめんね、できるくん。
山本くんとは、明日からもうしばらくは会わないよ。
明日はシチュー、明後日はカレーにするからね。









スポンサーサイト
[ 2013/10/30 08:19 ] 日常 | TB(0) | CM(4)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。