FC2ブログ

C-na Diary

しーなの もつれがちな日々

喜怒哀楽

日々、いろいろなことがあり
当然、嬉しいことや楽しいことばかりではないけれど
そのたびに
「あぁ、生きていて、感じれることがこんなにあって、嬉しい」と思う。

ババ臭いかな(笑)。

哀しいこと、とかね。
怒るよりも哀しむことを選んでしまう、事なかれで情けない性格のため
それは、しょっちゅう訪れる。

深夜ひとり時計の針の音だけが聴こえる時とか
なにげない唄のフレーズに涙を止めれない時とか
しめつけられるようなセツナイ想いに胸痛む時とか
路地ですれ違った猫に話しかけて全く無視された時とか
それはただの引き金に過ぎないけれど
哀しくって哀しくって

「あぁ、生きている」と思うのだ。

、、やっぱ、ババ臭いね。



さて
そんなやるせないワタシだけど
新年早々に旅をしたからか
スランプだった曲づくりに、ようやっと微かに光が射してきた。

「言葉」と格闘するプロセスって、自分を俯瞰しているような気分になる。
心の闇や淵と向きあうのは、たいへんしんどいことだけれど
音と絡み合って「うた」となった時、それが力を備え、自分から離れていく、、
そして、いつか哀しい時、そばにいてくれる、、

だから、ヘタクソでも、曲づくりを続けていきたいと思う。


生きているからできること
だしね。


やっぱ、今日はなんだかババ臭いね。



[ 2011/01/21 01:05 ] ぼやき | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する