FC2ブログ

C-na Diary

しーなの もつれがちな日々

リハーサル考

リハーサルというものについての考察をしてみよう。
、、なんて書くと、おおげさだけど
相手が変われば、リハも変わる
おもしろいです。
今月に入ってからの主なリハを、いくつか思い起こしてみると、、


まずは、三代目春駒小林一彦(長いお名前です)とのリハ。
とあるアルバムのレコーディング前、ピアノでちょちょっと音出しをし
「こんな感じでどーじゃろか?」と言いますと
「ほぅ、えーですねぇ」
と、あっさりとリハ終了。
信頼した人間には委ねてくれる人なのである。
別部屋に入りヘッドフォンをつけ、ガラス越しに「せーの」で、同時録音。
彼の歌のグルーブと牽引力がスゴい事に、改めて驚き
曲の構成はすこぶるシンプルなことにも、改めて驚き
それでいてこの細やかな質感が出せるとは、春駒おそるべし、と思った(笑)。

しーシュのリハ。
オリジナル曲も増え、クオリティや持ち味も確実に豊かになってきているのは
ライヴやツアーで磨かれるのはもちろんだが
できる限り定例で行っている、この地味なリハーサルの積み重ねにあると思う。
練習というより、ランスルーを繰り返す感じで、本番と同じようにビッと演るから
けっこうな集中力と緊張感を要するし、凹む要因も多い。
それだけに、リハ以外でのくだらなーい雑談やダジャレが重要な癒しとなる(笑)。
昨年末以来、二人ともちょっと忙し過ぎて、リハが飛び飛びになっており
これではいかーん、と思っている。

同じく相方はシュウだが、椎名まさ子&フライデー。
こちらはぶっちゃけ営業仕事枠、しーシュとは完全に住み分けているユニットで
ワタシがリーダーシップをとり、カバーがほとんどなので一応譜面もあるリハ。
しかし実際には、譜面はおろか曲もキーも決まっていないナニカを、ワタシの思いつきでいきなり演奏し始めることも多々あり
そこから瞬時に絶妙なアンサンブルを展開できるのはさすが梶山シュウ、と思う。
この無呼吸に近い呼吸感(笑)は、このデュオならではのもの。
「職人気質」な二人の「芸」に近い「手作業」(笑)なので営業といえど達成感がある。

如水館のフェアウェルライヴで演ることになっている、講師チームの「出し物」のリハ。
4人が顔を合わせることは滅多にない、ミミ、中村ふー、イクミ、とワタシで
リハはなんと、この一回限り。
中でも、ワタシが限りなく個人趣味でテキトー感満載でつくったミュージカルの替え歌に
誰もいっさい文句を言わず、信じられないくらいのスピードとコンビネーションをもって
みるみる演技と振りが付き、小道具まで揃っていくプロセスは
まるで映画撮影の速まわしフィルムを観ているようであり、絶賛に値する。
この面々の、この超絶な回転数の脳ミソのギアは、いったいどうなっているのだろう、、
と感動しつつ
涙(笑いの)をこらえながら、可笑しくもシュールな作品が出来上がる様を楽しんだ。
誰か、このリハのドキュメンタリーを撮って~、と思った(笑)。

カワちゃんのレコ発のリハ。
かなり平和で、5分に一度クスクス笑うリハ。
しかしこちらも、天晴さんというユルいユニットとは完全に切り離して臨む。
独自の世界をいかに自然に拡げれるか、というサポートキーボーディストに徹すことにしているのだ。
彼の曲にはアッと驚く展開はなく、そのかわり、じんわりと包み込むあたたかさがあり、そこが最大の魅力であり、誰にも真似の出来ない部分だ。
本来、余計な音はいっさいいらないはず、なのである。
だのに、音でサポートするわけで、、ホント困っちゃう(笑)。
なので、ふ~わりと、ピアノのレンジの広さを生かした温度感のあるサポートをしましょう、と、けっこう高いハードルを自分で掲げたワタシ。

そう
ファーイーストラウンジで鍛えられている瞬間芸的能力が
あちこちでけっこう生かされているな、と実感(笑)。

最後は、今日あった、ジャズボーカルの野中つたえさんとのリハ。
これまでたくさんのライヴや営業ものをふたりでやったけれど
どんな現場でも、つたえさんはいつも同じパワーとテンションで臨んでくださるので、こちらもそれなりに力が入る。
リハといっても、打ち合わせのような感じで、キーとサイズをザッと決めるのみ。
アレンジのアイデアがあれば同時に提案する。
後は現場の雰囲気とその場の気分を楽しみましょう、という感じ。
彼女はあれこれ説明したりせずに、全てを「歌」でわからせてくれるので、ただ感じていればいい。
ジャズのフレキサブルさが、彼女のリーダーシップにより、ここちよいものとなるのだ。
しかし、デュエットとしてめいっぱい歌いながらピアノを弾きまくるというシーンも多く
けっこうその意味ではハードだったりして、やりがいはある。


リハーサルは楽しい。
そして
本番は
もっと楽しい!





[ 2011/02/13 20:43 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する