C-na Diary

しーなの もつれがちな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

低迷期のおさらい

一週間が長い。

演奏してないからかな…

うーん
なんだかねぇ、えっらく長いぞ。



そんな今週のまとめとおさらい。
長いよ(笑)。




月曜日。

シュウから「午後、フィールドレコーディングをするぜ」との連絡が入る。
何年か前にもしーシュでチャレンジしたことがあるのだが
当時は録音マシンが整っていなかったこともあり、不完全燃焼だった。
今日はワタシもフリーな時間があるので「よし、のったぜ」と合流。
場所はシュウにおまかせの
なんちゃらという植物公園の脇、沢のような流れがあるところで
チョロチョロとせせらぎが、、
周囲は林で、ザワザワと葉ずれの音がして、、、
車の往来もないではないけれど、たいへんよい自然音に満ちている。
ここで「川を渡る風」を、お互いのレコーダー2台を同時にまわし
ワタシはwavで、シュウはmp3で録ってみた。
例によってZO3とピアニカ小町。
しかし、、
実はこういう場所(大きな樹に囲まれるような)に少々弱いワタシは
なんとなくヤラレてしまい、ちと冴えない感じで、、、
シュウはそれにさっさと見切りをつけ(苦笑)、ソロの録音を開始。
ワタシは、ひとり池の鯉にえさをやって過ごした(笑)。

しかし、帰宅して聴いてみると
思っていたよりはヨイものが録れていたのだった。
さっそくCDに焼いてみることに。

次回はもう少し拓けた場所でのレコーディングを切望します(苦笑)。





火曜日。

エフエム収録。
「なにわのてっちゃん」をゲストに迎える。
2回目の登場だ。
半年前、この番組で紹介してからというもの
その方面でのてっちゃん人気はウナギノボリで
他の番組へのゲスト依頼や
エフエムのイベントへのオファー、
再出演の呼び声も高く、今回に至った、、
というわけで。
今日もスタジオには、ひっきりなしに関係者が挨拶にみえたりして、大人気だ。
愛されキャラだよなぁ、すごいなぁ。
隣にいるワタシは、まるで保護者のよう(笑)。
本人は「営業畑の人間なもんで愛想がいいだけですわ」と笑って言うけれど。

スタジオライヴもあり
いつもながらの楽しいトークで
あっという間に終わっちゃった。

ていうか
一緒にライヴしよーよ、てっちゃん。





水曜日。

終日レッスン。

「歌は、人そのものだ」と思う日であった。





木曜日。

フライングキッズへ。
天晴さんの相棒(最近活動してないな、いかんいかん)のカワちゃんが
「犬じい」さんこと「徳田建」さんを招聘してライヴをするので。
建さんは、夏のしーシュ短パンツアーで関西へ立ち寄った時
何から何まで大変お世話になった方。
建さんの魅力は「人を豊かな気持ちにさせる歌声」だ。
なにか肩の力が抜けて、そしてワタシの場合、気分がエレガントになる
魔法のような声なの~

共演の河村博司さんは、元ソウルフラワーユニオンの、あの河村さん。
建さんとのデュオでの、テクニックに裏付けされた超センスのいいサポートは
まさに、ワタシのストレートど真ん中!
その後のソロも、純で美しく艶のある空気をまとった唄で、素晴らしかった。
ソウルフラワーの河村作品「青天井のクラウン」のソロもあり、感激した。
やわらかさと繊細さと力強さが同居している人。
カッコいいなぁ~

カワちゃんは、このところ北海道やら関東やら
ものすごく精力的に動いていて
ツアーで身に付いたパワーがまさに全開!という感じだった。
これまで聴いた中で一番よかったな~
3人での「満月の夕」も、最高だった。

そのカワちゃん
しーシュが旅先でお世話になっている方も含め
旅のミュージシャン方をちょくちょく自宅に泊めている。
旅先のあちこちで「広島のカワムラ亭は素晴らしい」と評判なのだ。
「おかあちゃんの人柄が最高で、朝ご飯がこれまた美味い」とか(笑)。
今夜もおふたりはカワムラ亭泊。
間接的にも、カワちゃん、ホントお世話になってます。

たいへんヨイ夜だった。





金曜日。


「リコズトリオ 10周年コンサート」をミミと聴きに行く。

出演者のほぼ全員をよく知っているし
興味津々の中
あっという間の2時間だった。

リコちゃんはもちろんとっても輝いていて
国府さんのさすがの存在感も
チカランのあたたかでごきげんなプレイも
ヨシオさんの穏やかでクールな佇まいも
リョウジくんの安定した音色も
シュウの圧倒的なパフォーマンスも
シバちゃんの頼りがいあるサポートプレイも
、、
書ききれませんが、、、

愛され続けるバンドの、素晴らしいメモリアルコンサートだった。

10年間に渡り
女手ひとつで(笑)
(いや、河野氏のサポートも大きいとは思うけど)
バンドを牽引し、各ミュージシャンの資質をわきまえ才能を使いこなし
活動を拡げ続け
しかも、他に仕事を持ちながら、、だなんて。

ワタシは、どのミュージシャンともけっこうおつきあいがあるけれど
同時には操れないもの(苦笑)
足元にも及びませぬ。

リコちゃん、本当にお疲れさまでした。
これからも応援しますね。





土曜日。



朝起きて
いつものようにPCでもろもろ作業や確認など、、
すると
「アレ?」
しーシュのサイトにアクセスできない。
昨夜まであったあるべきところにあるべきものがナイのだ。

午前中はずーっとNet格闘技。
でも技を知らないワタシはお手上げで、家人が助っ人に。
サーバーに大捜索線を張ったけれど、原因不明。
結局夜になっても復帰できず
思い切って、東京在住の久保田りょーこに電話した。
彼女はwebのスペシャリストである。
自宅にいたのもラッキーだったけど
なんと
その場でサイトに入り込み、アッという間に解決してくれた。
webに距離はないのねぇ。

ありがとね、りょーこ。





明日は久しぶりのライヴ。
プライヴェートではあるけど
なにしろ、22日ぶりの演奏。
あ~、楽しみ。




この長くせつない日々にもサヨナラだ。













[ 2011/11/19 23:25 ] 日常 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。