FC2ブログ

C-na Diary

しーなの もつれがちな日々

ダッシュで

ミミが毎年開催しているTip!のクリスマスイベント「Decorations!」。
去年は「Tip Hotel 2」だった、懐かしいなぁ。
7回目の今年は子供ミュージカル「クスクスリックスマス」で
なんと、ウチの娘も出演することになっている。
割と重要な役どころを頂きすっかり張りきっている彼女だが
先週インフルエンザにかかってしまい、泣く泣く稽古を欠席。

今週はアステールでのホールリハもあり、挽回すべく頑張っている様子。
ワタシも講師として立ち会った。
親子だけれど彼女はワタシを「先生」と呼ぶし、ワタシも他の子と同じように扱う。
でも、時々目の端っこで「ニヤ」と目配せを送ってきたりして、可愛いのだ(笑)。
ちょいと不思議な親子関係だけれど
Tip!はそのへんとってもフレクサブルで、固くもユルくもないのでやりやすい。

本番は来週、21日と22日。
25日の北広島市での公演もある。

このままみんな元気で頑張れますように!




大晦日のエフエム放送を
大胆にも自分自身が出てシメることにしたので
そのためのレコーディングをフライングキッズを借り切ってやった。
シュウとなにわのてっちゃんにサポートを、ロージンバックスの田辺さんに録音を手伝ってもらい
ざっくばらんなライヴ、、というイメージの収録をした。
なかなかナイ感じで楽しかったなぁ。
てっちゃんには、しーシュの次のアルバムにも入ってもらう。
彼の「借り物でない」感じが大好きだし、しーシュにとてもよく合う。
てっちゃんとは、今年ずいぶんと親交が深まったなぁ。
いいミュージシャンと出会えた、とホント思う。
転勤しないでよ~、てっちゃん。




久しぶりのシュウのソロライヴを聴きに行った。
フライングキッズのまみさんのたっての希望らしくて、お店の常連さんが多かった。
遅れて行ったのでセカンドしか聴けなかったが、ギターの弾き語りがすごくよかった。
ワタシと絡まないところでのシュウのライヴを聴くのは楽しい。
他のユニットでの演奏はもちろんだけど
やはり「ひとり」で演っているところを見ておきたいと思う。
ただひとりでステージに立ち音楽に向かう姿を持つ人と、そうでない人は違う、とワタシは個人的に思うから。
よく考えてみれば(考えなくてもだけど)
元々しーシュはふたりのソリストのタッグなのだ、と原点回帰するよい機会にもなる。
お互いに「ソロ」という軸足のところでそれぞれがさらに練れていくことが
ユニットの強さにも繋がるのだろうな、と。
ま、いろいろ言われる事も多いけど、大切な事だけ耳に入れて先へ進むのじゃ。




来月のジョイント企画「HOBO & KING」との
最初で最後の(たぶん 笑)ミーティングをした。
みゆきちゃんもKINGも、ふたりとも真面目だなぁ、とつくづく。
いろいろ考えてるのだなぁ、、と感心した。
しーシュは日頃のらくらしてるので、この企画ではちょいとシャッキリせねばだな。
みゆきちゃんとKING、それぞれとのデュオや
4人での演奏も選曲ができて、とりあえず発進。
楽しみだ~




ついに、最終コーナーにさしかかってまいりました!
残すところあと2週間足らず。

ダッシュで駆け抜けるよぅ~~~

頑張れワタシ。








[ 2011/12/18 11:43 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する