FC2ブログ

C-na Diary

しーなの もつれがちな日々

ラストスパート

今週のおさらい。



友人J子の美容院「Tigre」で、クリスマスパーティーを催すことになり
その中でのライヴとイントロ当てクイズの演奏を任された。
シュウも執事フライデーとして参加。
ゲストは、常連のお客様や、ワタシの友人、そしてJ子の会社のスタッフや従業員さん達。
たくさんゲームをして、たくさん笑った。

111218_1922~01

J子には、今年もたくさんお世話になったし
それこそ長い長いおつきあいの中でのヒトコマだけれど
こういうカタチで一年を締めくくれて、ホント嬉しい。
J子、ありがとうね。





大晦日のエフエムの収録。
この日は「椎名まさ子デー」
先週、音は録音したので、それのトーク部分を収録。
てっちゃんとシュウと3人で、和気あいあいと。

CA3G0296.jpg

ディレクターの木和田氏に
「気兼ねがないメンバーだからすっかり気が緩んでるねぇ」と笑われる(苦笑)。

よい仕事納めだった。
てっちゃんとは、これで今年最後となるはず。
てっちゃん、いろいろとありがとう、おかげで楽しい一年が過ごせました。





アステールの多目的ホールで
Tip!の「Decorations! Vol.7」の上演。
今年の演目は「クスクスリックスマス」という音楽家を題材にした作品で
娘はその中の「休符のクフィ」の役。
かなり重要な役どころで、ソロの曲もけっこうあった。
おっとりして天然なところがあるので、どうなることかと実は心配していたのだが
緊張しながらも、頑張って立派に演じ歌っていた。
よく頑張ったね。

ワタシは基本講師として参加しているが
楽屋ではやはり一瞬ママになっていたみたい?(笑)

111221_1941~02

子供たちはどの子も力を出し切り
思い出に残る、素晴らしいステージだったと思う。

舞台がハネた後の清々しい笑顔が物語っている。

CA3G09640001.jpg

プロデューサーの大役をスマートにやってのけるミミも
本当に素晴らしい、さすがの仕事ぶりであった。
子供たちにもお客様にも「カタチでない素敵なプレゼント」を贈ってくれた。
ミミ、ありがとう。
深い感謝を。





しーシュの「クリスマスデイライヴ」。
毎年なんらかの「クリスマスライヴ」を企画しているが
今年はフライングキッズで昼間に行った。
シュウの提案で、急遽簡単なおつまみをお出しすることになり
正午に会場入りし、それの準備をして、セッティング&サウンドチェック。
見事な手際の良さで、ものの1時間ちょいでコンプリート。

お客様も続々といらっしゃり、よい雰囲気の中、休憩ナシ1時間半のライヴ。
お昼ということで「夜はちょっと出にくいワ」というマダム達も喜んでいらした様子。
先日のJ子の店のパーティーでファンになったという方の顔もあり、嬉しい限り。

o0640048011688541594.jpg

フライングキッズは
新年を我々のライヴでスタートし、今日の我々で終了だそう。
思えばかなりの数のライヴを気持ちよくさせて頂いた。
オーナーのまみさん、本当にありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。






さあ、今年も残り1週間を切った。
残るライヴはPICOでの「忘年会ライヴ」のみ。


幸い風邪もひかずに頑張れています。

ラストスパートをかけよう。
この調子で
頑張れ、ワタシ!






[ 2011/12/24 14:05 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する