FC2ブログ

C-na Diary

しーなの もつれがちな日々

移ろい

ふと
ポリスのロクサーヌを10種類くらい聴いた。
30年以上にわたるスティングの生きざまを改めて感じ、いろいろ思う。


月日とは。


夜は、モダンタンゴクインテットを聴きに行く。
ピアニストのツギちゃんに招かれて独りで行ったのだが、いっぱいの会場は知人だらけでビックリ(笑)。

このバンドは結成13年。
結成当時、ウチのスタジオでリハーサルをしていたという縁もあったりする。

久しぶりに聴いた「匂いのある音楽」は、素晴らしかった。
普段グルービンなものを聴く機会が多いので、こういったサウンドは新鮮な感じさえして。
そもそも5人それぞれが素晴らしいミュージシャンなのだが、ワタシにとって、ツギちゃんのピアノは格別だった。
アディオスノニーニョのイントロのソロでは涙があふれそうにさえ。
彼女のピアノはワタシの琴線にビンビン触れる。
これからのこの人との音楽づくり「蛇の目」(ユニット名つけてみました)が楽しみだ。

いや、しかし
活動をアストルピアソラに限定しての13年、すごいと思う。


月日とは。



本日かけぬけた言葉をふたつ


 世の中の人は何ともいえばいへ わがなすことはわれのみぞ知る (龍馬)

 止まったら、死ぬ (寛平)






[ 2010/06/09 19:04 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する