FC2ブログ

C-na Diary

しーなの もつれがちな日々

繋ぐ

日曜日は、なかなかに分刻みなワタシだった。


朝9時過ぎに出かけ、ブライダル仕事を1本。
暑い中なんとガーデンセレモニー。
花嫁さんも大変だ。


午後、蛇の目のリハ。
今日はウチのスタジオで。
あまりに暑いので横川駅までツギちゃんを迎えに行って、ついでにふたりで古い着物屋さんをチラ見する。
リハは、ツギちゃんがいろいろアレンジしてくれていた。
英語の唄の途中、ちょっと「?」と感じるとこがあったので、悪いけれどすぐ止めて歌詞の真意を伝えたら
「へぇ、そうなんだ。じゃぁ、こうかもね」と即アレンジ変更。
そのあたりの感覚がほぼ一致していて、不思議。
精神的にも居心地よいリハ。


そして
夜、PICOでの投げせんライヴ。
いつもなんとなーく始まるのに、今回は行ったら既に始まっており、ワタシらの前の出番のバンドがやっていた。
あわててスタンバイして、昭和デュオ「天晴さん」で3曲。

満月の夕、川の流れのように、チョンチョンキジムナー(沖縄民謡)
カワちゃんとユルーい感じでタラッと。

Unknown_20100727064121.jpeg

楽しかったでした。
次回はこのユルさを保ちつつ、もう少し完成度を上げようと(笑)。


さらに
エフエムの収録。
福山からフラットマンドリン奏者の前田宏樹さんが来広。
全米4位というハイテクニックと、フレキサブルな感性、人なつこいお人柄。
素晴らしいプレイヤーだった。
いるんだね、こういう人が。

2158751_315365577_188large.jpg

とても話がはずみまして。


という
ハードで充実した一日だった。
音楽がワタシを人のいる場所へと誘い、人へと繋いでくれている。

ありがたい。


[ 2010/07/27 07:06 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する