FC2ブログ

C-na Diary

しーなの もつれがちな日々

チャリ

夜、ちょっと駅の方まで出るのに、息子のチャリを借りた。
ヤツはどこへ行くにもチャリだから、すぐ出せるとこに止めてあるのだ。

これが
とんでもないチャリだった。

まず、鍵がない。
「カギどこ?」
「あ、カギはないんよ」
「盗られんの?」
「たぶん、だいじょうぶ」
へぇ?

ま、近くだし、いいか、と出かけた。
あれ?ライトが点かない。
ま、街中だから、いっか。
気をつけて行こ。

バス通りに出て
下り坂をすい~っと走る。
わー気持ちいい。
たまには、チャリもいいなぁ。
ふふん。
交差点に近づいたので、やんわりブレーキをかける。
あれ?
右ブレーキ、きかないみたい。
じゃ左、、と。

ウソ!
思いっきり握る。
でーーーー!!!
両方ぜんぜんきかなーーーい!!!

慌てど、どうにもならず
加速するばかりのチャリ、足をついて勢いを緩めるしかない。
なんとか障害物を避けつつ
信号のない方へない方へと曲がり距離を稼ぎ
減速したところを見計らい、飛び降りた。

転けるかと、、ていうか、死んじまうかと思ったよ、、

命がけであった。


帰宅してから
「ちょっと、どーなっとんよっ、あんたのチャリ!」
と言ったら
「そーなんよ、たいへんなんよアレ乗るの」
と返された。


息子よ
ものすごいボロチャリだけれど
危ないので修理に出しませんか。

修理代、ワタシが持ちますので。


疲れました。
歩いて行けばよかったです、、、



[ 2010/09/10 08:02 ] 日常 | TB(0) | CM(6)
 恐ろしい事を 又ゆっくり松葉杖の生活に
戻るのかとひやりとしましたよ お気お付けあそばせ
直ぐに修理のほどをよろしく さすが男の子
[ 2010/09/10 15:38 ] [ 編集 ]
いや~笑った(^^)

ウチの息子と女房の会話と非常に近いものを
感じました。

ウチの場合 中3の息子のチャリはどうやら随分前から
パンクしているようで、本人は修理する気はあまり無い
というか、興味無いというか…
それでも、どうしても塾やなんかで自転車が必要な場面
があるようで、そういう時は こっそり妹のを借りている
らしい。
ある時、今日も借りようと思ったら、妹が先に自分のチャリ
で遊びに行ったようでチャリは無い。
これ、誰がどう考えたって 妹は悪くないのですが、頭にきたアニキは、後で妹を泣かせ…それでスッキリした様子。
まったく何考えてんだか…
[ 2010/09/10 17:45 ] [ 編集 ]
ぶ…ぶ…無事でよかった…!
きっちり修理してあげて下さい。誰かが犠牲になる前に(^^;)

男の子って、壊れた自転車に平気で乗りますね。
うちの近所も、パンクしたまま乗り続けてる子が、3人います。
きっとライトも点かないな、あれは…
[ 2010/09/10 23:38 ] [ 編集 ]
yoshijiiさん
そーです、自分でも「またやるのか!?」と焦りました~
男の子ってとんでもない日々を送れるもんなんですねぇ。
[ 2010/09/11 09:31 ] [ 編集 ]
ササビィさん

笑い事ですんでよかったんですけどね。
恐るべし、お兄ちゃん、あっちにも、こっちにも健在ですね(笑)
まぁ、妹もそれなりに鍛えられてるはずですが、、
[ 2010/09/11 09:33 ] [ 編集 ]
MAYUMIさん

パンクして乗ってたら、タイヤって裂けちゃうんじゃないの?
んーー
無謀というかガキというか、、

ウチ、自転車屋さん、すぐ近くなんで、急ぎます。
[ 2010/09/11 09:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する